2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訂正です。予告編

訂正です。明朝の新規記事Up時間は7:30を予定しています。
話題は、仮面ライダーの美術について

では、また。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コレ、何だ?



おはようございます。昨日は、都心部にクルマで向かいましたが大渋滞に巻き込まれて大変でした。秘密基地から3時間の小旅行です。

さて、写真の3つのモノは何でしょう?

答えは「上からマリコ」←呆けてみました。ごめんなさい。
上から、①鉛筆の軸受け ②uni芯ホルダー ③ホルダーの芯 でした。

3つとも、父がかつて愛用してモノです。
①は、昭和4年生まれの父が、気軽な筆記具といえば当時、《鉛筆》でした。世には、既にシャープペンシルが発明されていましたが、東映に入社した1954年頃は、まだ高価な筆記具でありキモの芯もまだ、現代ほどの強度はありませんでした。1960年大日本文具(現在のぺんてる)がハイポリマー芯を開発し、これによって現在使われている0.5mm芯が完成しました。筆圧が高い父は、高価で強度が足りない当時のシャープペンシルより実用的な鉛筆を使ってましたね。鉛筆も削るとちびた鉛筆になり軸受けが必要になったということです。

②鉛筆に遅れて、芯ホルダーを使ってましたね。先が尖っていなくてもかまわない父は、ガシガシ書くことに向いてました。

③ホルダーの芯は、やや濃い目を使ってました。

我が家には、父が使っていた整理ダンスがありました。その一つの引き出しの一部が子どもが勝手に触って良い筆記具がありましたね。ちびた鉛筆や小さくなった消しゴム。息子は、それが原因かどうか定かではありませんが、「文具ヲタ」に近い嗜好があります。
息子に、刃物の扱いを最初に教えてもらったのも、《肥後守》や《ボンナイフ》を使って鉛筆を削る事。
子どもに安全な刃物の使い方を教えてもらう大事なチャンスでした。今の親御さんは、どうなのかしら?
確かに、勢い余って 怪我したこともあります。身をもって、安全な使い方を学べば良い事だと思います。

さて、父の愛用してモノは、次はどのネタにしようかしら?

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

小さなノート手帳



こんにちは。2週前の父の見舞い時に持っていったノート手帳です。
サイズは、ちょうどポケットに入るサイズです。
父は、現役時代にはこのサイズのノート手帳を使ってました。
1頁あたり1日使うように、自分で日付と曜日をガシガシと書いてましたね。
この作業は、自分自身でやっていました。最近では、1頁1日の手帳がありますが、1年間だと厚みがあって使いにくい。当時、父なりに自分のスケジュール管理をこのサイズのノート手帳でしていたのです。

現在いる場所でも、思いついたアイデアを紙に書きとめて無造作にポケットにしまっていたので、息子が用意したのです。
当時のモノは、表紙が灰色で背の部分が黒色であり、いかにも学生ノートっぽい表紙でしたね。(年齢がばれますな。)
この《ノート手帳》と《ちびた鉛筆》がさまざまなヒーローを生み出す活動に役立っていたのでした。
では、また。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

父の好物です。

ほとんど外食が多かった父ですが、現役時代に家庭でつくったこの料理が好物でした。
写真が無いのが残念です。
それは《とうふのフライ》です。
焼き豆腐で作るのですが、もともと水分が多い食材をフライにしてしまうのですから調理する母は大変です。母は、文句も言わず作っていましたけど。
子どもは、普通の食材のフライを。父には《とうふのフライ》をつくり分けていました。
父は、笑ってこう言ってました。
漫画で『ダメオヤジ』って、あるだろ?給料もって帰るとその日だけ《エビフライ》がでるんだ。
同じだろって。でも、ニコニコして美味しい、美味しいって頬張ってたな。
母は、どこで何をしていて何時に帰ってくるかわからない父の食事を作っていたなあ。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

かつてヘビースモーカーだった父



おはようございます。昨夜、穴倉の火災報知器を鳴らしたバカ息子です。
何故、鳴ったのかは恥ずかしくて言えませぬ。
さて、父が愛したモノとは【タバコ】でした。過去形です。
京都撮影所から東京に異動になり、息子の物心がついた頃の記憶ではかなりのヘビースモーカーでしたね。
現在、販売されているタバコには〈健康に注意しましょう〉などの記載がありますが、当時はそんな親切な記載はございません。父は、1日3箱以上は吸っていたように思います。
まだ、小さかった息子はお手伝いとしてタバコを買いにいきましたね。
珍しく、家にいるときもテレビの前でチャンネルを回し(当時のテレビはロータリー式)て、タバコをひっきりなしに吸い、お決まりのトランプ(今で言う"ソリティア”のようなもの)を座布団の上でペタコンペタコンと静かに音を立てながらやってました。おそらく、考え事する時の父なりの儀式なんでしょう。一度、父にそのトランプのやり方を教わりました。
母、嫌がってましたけど。(父が無口でペタコンペタコンするのが嫌いみたい)
echoが売り切れの場合は、有名なハイライトです。

ヘビースモーカーの父に、カラダ的にどのような事がおきるか。
①泣き虫プロデューサーが流す涙は、ニコチン色でした。マジです。
②汗かきの父の体臭は、たばこ臭いです。特に夏場は。だから、服を脱がせる役は、息子。
③当然、歯にヤニが付きます。現在も販売している「スモカ」という粉状歯磨きで磨いてました。

家はどうなるか。
①壁紙は当然、黄色に染まります。
②落ちた灰で、衣服や畳などが焦げます。

父がたばこを止めた理由は、東映を定年退職後に主治医から、かなり脅かされたようです。
息子は、よくあのヘビースモーカーがキッッパリと止められたと驚いています。

みなさん、ご存知だと思いますが父は、お酒は下戸です。たばこも止めました。
何が楽しいかと父に言わせれば、Fanの皆さんと話すのが大好きなんです。
平成7年に脳内出血を発症して入院後も、厳しいリハビリを経て不自由な体をぴょこたんぴょこたんと足を引きずりながらでも、座談会などにいそいそと出かけてました。
春の入院からは、自立歩行が難しいのですが元気にしていますので安心してください。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

父が愛しているモノ(犬)です。


いやはや。画像処理に手間取った息子です。
おなじみTwitterで、アイコンの役目をお願いしております、実家の愛犬です。
名前は「るる」といいます。年齢は16歳かな?人間で言えば、大変なお爺さんになります。
5番目の家族として寵愛を受けていますが、かなりなお歳なのでほとんど寝ています。
犬というのは、どうやら家族と認識していても序列を決めていると聞きます。
我が家の順位は、母→兄→父→次男坊 のようですね。擦り寄る度合いが違いますもん。
食料をくれて、一緒に寝てくれる人→母
もともと我が家に連れてきたくれた人→兄
下の世話やえさも時々くれる人→父
たまーに、可愛がってくれてえさもくれる人→次男坊

めったに吠えることはありません。
鼻息は、時として荒くなります。

排泄(食事中でしたらごめんなさい。)前にはグルグル回って少々吠えます。
好きな食材は、トマト、お芋、ブロッコリー、いちご等 ドックフードを合わせて食しています。
どんだけ、甘やかしているかご理解いただけると思いますが。。。

まあ、仕方がないやね。
息子2人は言う事聞かないし、可愛げないですから。


もっと、「るる」には長生きして欲しいものです。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

父が愛したクルマ

父が愛したクルマ
みなさん、おはようございます。クルマの画像選択に悩んでいました。
このクルマは、父が京都撮影所から東京へ異動となった時、愛用していたモノです。
父が、東京へ異動したのは、1965年12月、私が3歳を過ぎた頃です。年表を追っていたら、息子の記憶が曖昧でしたね。
ずっと、4歳で引っ越したと思っていました。
東京への引越しは、家族4人このクルマに乗車して、なんと箱根越えをしていたのです。
東名高速道路は、全線開通したのは1966年5月でしたから間違いありません。
父は、家族で引越しするのに電車という選択肢はなっかたのです。それは、次男坊は3歳、長男は7歳。
小さな子どもを電車で移動する大変さを、気遣っていたのかもしれません。
東海道新幹線の開業は、1964年10月1日でしたが。
「仮面ライダーをつくった男たち1971-2011」にもコミカルに描いていただいていますが、一升瓶にガソリン詰めて、大阪へ行った事は本当の話です。しかも、当時のクルマは、オーバーヒートで立ち往生することが当たり前の時代です。
父らしい、無謀な話ですね。(笑)
父は、2011年初頭までクルマを運転してました。必要に迫られてなんですけどね。
春の入院騒ぎを境に、息子はクルマと免許を取り上げました。だって、危ないんだもん。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。