2011-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の好物です。

ほとんど外食が多かった父ですが、現役時代に家庭でつくったこの料理が好物でした。
写真が無いのが残念です。
それは《とうふのフライ》です。
焼き豆腐で作るのですが、もともと水分が多い食材をフライにしてしまうのですから調理する母は大変です。母は、文句も言わず作っていましたけど。
子どもは、普通の食材のフライを。父には《とうふのフライ》をつくり分けていました。
父は、笑ってこう言ってました。
漫画で『ダメオヤジ』って、あるだろ?給料もって帰るとその日だけ《エビフライ》がでるんだ。
同じだろって。でも、ニコニコして美味しい、美味しいって頬張ってたな。
母は、どこで何をしていて何時に帰ってくるかわからない父の食事を作っていたなあ。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

予告編

1日の中で、父の事を思う時間がある。どうしてるかな?寒くないかな?なんてね。。。
そんな中で、そう言えば父の好物があったよななんて事を思い出した。
そんな話題を後ほどUPします。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

父へのみやげ物にします

POPEYE特別編集 仮面ライダー the40th コレクション (マガジンハウスムック)POPEYE特別編集 仮面ライダー the40th コレクション (マガジンハウスムック)
(2011/09/03)
マガジンハウス

商品詳細を見る


おはようございます。昨夜偶然にコンビニで発見しました。
父が現役を退いてから、仮面ライダーというものから息子は遠ざかっていました。

ここにきて40周年記念という事もあり、世間では大変なブームが巻き起こっています。
映画のメガマックスも大盛況のようです。
父は、「仮面ライダーをつくった男たち」の一人でもあります。そして、このブーム再燃に喜んでいます。
息子が見舞いに行って、ほとんど「仮面ライダー」や父が携わったヒーローの話題で盛り上がっています。
息子としても父に長生きをしてもらって、「仮面ライダー」の最初に関わったスタッフの一人として語り部的な存在になってもらいたいと思っています。

この本は写真も大判で見やすくて、特に平成ライダーの種類の豊富さや変化を楽しむには良い編集になっているように思います。98ページには、石森プロの早瀬マサトさんが「5歳からのお絵かき講座」として寄稿されています。お子さんといっしょに楽しんでいただきたいと思います。

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

予告編

みなさん、おはようございます( ´ ▽ ` )ノ
昨夜も見事に寝落ちした息子です。
さて、今日の最初の記事は《父へのみやげ物》です。
乞うご期待!

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。