2012-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の父との会話

こんにちは。今朝の、『海賊戦隊ゴーカイジャー』『仮面ライダーフォーゼ』面白かったですね。"ゴーカイジャー”では終盤には過去の戦隊モノのBGMは流れてくるし、武器も使うなんて、中々憎い演出しますね。『仮面ライダーフォーゼ』ではライダークラスタのみなさんが、Twitterで一斉にボケとツッコミを流し込んでくれたのですが、あまりに大量に流れるので目で追うことができませんでした。そして、待望の《長澤奈央さん》のシーンでは、予想以上のハイキックを披露してくれました。ただ、教師役のままでハイキックをもっと見たいと思ったFanは多いのではないでしょうか?

さて、今日の話題は父との会話の一部をご紹介します。
まだ、私が学生だった頃の話です。
将来の進路を真剣に考えなければならない時期に、忙しい父に相談しました。
父と同じProducerまたは業界、関連企業での話は先日お話しました。
その時、こんな話もしてくれたのです。

テレビとか映画とかで観る俳優さんや女優さんたちいるだろ?
ああやって、華々しく画面で活躍することができるのは、"ほんの一握り”の人たちだけなんだよ。
役者さんになるための方法は、養成所へ入ったり劇団で習ったり、偶然街中でスカウトされる事なんかもある。僕が、Producerしていておかしな話だけど、僕が全ての役者さんを知っているわけじゃない。よく、劇団さんが公演の招待状を送ってくれるのは、「こんな役者が、うちの劇団にいますよ。こんな芝居ができますよ。」というアピールなんだ。それすら、忙しくて公演を観に行く事もできない日もある。キャスティングする時に、いろいろな意見がでてくるわけだ。宣材写真があれば持ち寄るし、グラビア写真もある。その時にいかにチョイスしてもらうかなんて、意図的にできるものじゃないんだ。もちろん、人を使って強引にプッシュしてくる人もいるけどね。

役者さんにマネージャーさんが付いてるだろ?身の回りの世話だけじゃないんだ。他のマネージャーからの甘い誘いをブロックする役目もあるんだよ。『こっちのギャラは高いぞ?』ってね。
映画もテレビの世界も、海千山千、魑魅魍魎の人がたくさんいて、騙し騙されの話がゴロゴロしてるからな。

そんな話をしてくれた事がありました。

息子は、役者になろうなんて分不相応な考えは毛頭ございません。

このところ、このブログで特撮ヒーローものを支えてくれている役者さんのご紹介をしています。
番組をつくるのは、CGも含めて全て人が関わっています。
スタッフも、俳優さんもスーツアクターさん、その他本当に大勢の関係者が携わっています。

演じている配役だけじゃなく、「どんな人なのかな?」「どんな活躍を見せてくれるのかな?」を期待しながら書いています。『仮面ライダー』の主役を演じてくれた人は、その後どうしてるかな?なんていうことも、今後Upしていこうと思っています。

では、また。

スポンサーサイト

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。