2012-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡散希望!!【父、平山亨のこと】のはなし

仮面ライダー THE MOVIE VOL.1 [DVD]仮面ライダー THE MOVIE VOL.1 [DVD]
(2006/03/21)
特撮(映像)、藤岡弘 他

商品詳細を見る


こんにちは。
今朝のニチアサは、消化不良に終わってしまいました。全米OPゴルフのために、『特命戦隊ゴーバスターズ』はかろうじて放映されたものの、『仮面ライダーフォーゼ』以降は、観ることは叶いませんでした。それでも、Twitterの住民は強いですね!air_forzeなどと称してたくさん笑わしてもらいました。ありがとう。

昨年から、平成の『仮面ライダー』『スーパー戦隊』を視聴を再開しています。
単純に面白い、面白くないの判断基準で視聴しています。それにしても、41年前の配役に比べると、実に若い人ばかりでレギュラー陣を固めています。番組が回を重ねるうちに、役者さんの力量もあがり安心して見ていられる事もありますね。ただ、若い人だけを集めて番組を見せると「あー、面白かった」だけで終わってしまうのは私だけなんでしょうか?残らないんですよ。印象が。

それと、平成に入ってから『仮面ライダー』の世界観の設定に、もはや付いていく事ができません。
仮面ライダーのキャラクターが多すぎて、覚え切れません。
やはり、のめり込む度合いがたりないのでしょうか?
のめり込む事が出来ないのは、『仮面ライダー』という名前ではありますが、父、平山亨が参加することが叶わないからでしょう。

いろいろネットで検索をしていたら、《東映ヒーローネット》というものがありました。
関係者が、自分の一押しの番組を語る趣旨なのですが、興味深かったのは㈱石森プロの代表取締役の小野寺章さんの話で、[父、石ノ森章太郎を思う]という記事です。
大変興味深く拝読させていただきました。
小野寺章さんは、故石ノ森章太郎先生のご次男です。父が緊急入院した後、事情説明する為に石森プロへ伺って、お会いしたのが最初でした。
父が緊急入院して、母も病でまともな電話の受け答えが出来ない状態になり、父の関係者のみなさまに混乱させてしまった時期がありました。
関係者が、実家に父の容態や所在を尋ねても「仕事に出掛けています」と平然と答えてしまうのです。母の中では「仕事ばかりする夫」が刷り込まれており改善する事はありません。間違いがあってはいけないので、家庭裁判所での成年後見手続きも私が行いました。

その小野寺章さんの父、石ノ森章太郎先生を思う記事で、感じたことがあります。
章さんは、自宅兼仕事場で父の様子を伺う事ができたそうです。
しかし、平山亨の次男坊である私は、小学生の頃に連れて行ったもらった東映生田スタジオでの姿しか知りません。父が、何処で何をしていたのか知ることができませんでした。父は、意識して云わなかったのか定かではありませんが、家族に対して「今日は何がある」「何をしている」「何時頃帰る」などという事を一切云いませんでした。父がいつも持っている多数の鞄から見えるシナリオから「ああ、この番組をつくっているんだ」とやっと理解するくらいです。

昨年の【伝説のイベント】でXライダーの速水亮さんとこんな会話をしました。
「私は、父の事を誤解していました。こんなにも凄いことをしていたなんて」

その日からです。
父がどんな事をやり遂げてきたのか?
その足跡を追うために、イベントや関係者と積極的に会うことが多くなりました。
ごく一部の方を除いて(笑)、父のことを悪く云う人に会った事がありません。
有り難いことです。
最近、父への面会のお客様も増えてきました。
父は大変嬉しそうに、延々と喋ります。そう、喋っていることが父の元気のバロメーターなのです。

まだまだ、父がやり遂げてきた足跡を追う初期段階です。
もっともっと、父がしてきた仕事を知りたいのです。
みなさまのご協力お願い申し上げます。

追記
こんな話が伝わって、父が参加したイベント写真をたくさんいただきました。
父が80歳になったお祝いをしていただいたイベントの様子(実にたくさんの役者さんや歌手の方など・・・)や先日亡くなられた荒木しげるさんとの写真です。
父と息子の宝物です。ありがとうございました。
でも・・・オヤジって、いつも何も言わないんだもん。もう!!

東映ヒーローネット ㈱石森プロ 小野寺章さんの記事はこちらから。
http://www.toeihero.net/archive/rgl/omoide/main_5-3.html

今日の話題は、ここまで。
では、また。

ブログランキング、ご支援感謝申し上げます。
父も喜んでおります。ハイ。


スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。