2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーの美術について

おはようございます。みなさん、よく眠れましたか?息子は、不眠症気味です。

さて、仮面ライダーの見所はライダー自身のキャラクターのみならず、小道具や舞台の塗装、大道具なども是非とも注目して欲しい。
例えば、1971年に5月8日放映の「死神カメレオン」 脚本 伊上勝さん。監督 折田至さん。
ライダーの美術を担当していただいたのは、ご存知 エキスプロの三上陸男さんと、高橋章さん。
この「死神カメレオン」では、芸が細かいのである。怪人設計図をカラーで描いたり、壁に掛っている絵をわざわざ描いているのだ。 また、怪人の造形用デザインを高橋さんが担当していましたが、動物のディティールのみを抽出しているところが、子どもの心に響いたのでした。

もし、出来るのであればビデオやDVDを何度もみて、コマを抽出して観るのもいいかもしれない。
因みに、そのコマを発見しても個人的鑑賞など利用してくれ。
ブログやホームページで不特定多数の閲覧に供すると、著作権法に抵触するおそれがあるのだよ。(笑)

いい子は、大きな悪いお友達のまねしないでねー!

では、また。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riderproducer.blog.fc2.com/tb.php/101-5cecc955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。