2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡散希望!!【主役の怪我と監督、父、平山亨プロデューサー】のはなし

藤岡弘、の人生はサバイバルだ。藤岡弘、の人生はサバイバルだ。
(2012/03)
藤岡 弘、

商品詳細を見る


こんにちは。
GW終盤、秘密基地周辺は天気も良く、家族連れが楽しそうにお出掛けする姿が羨ましくなります。

今日の『特命戦隊ゴーバスターズ』、『仮面ライダーフォーゼ』楽しく視聴させていただきました。
今日は、じっくり視聴しようと実況は控え目にしていました。
『ゴーバスターズ』は、作り手のメッセージがよく伝わり、若い俳優陣も好演していますね。ロボットの場面では、「これ絶対お子さんが欲しくなる!」と思いながら視聴していました。キャラが出てくるたび、親御さんのご苦労が目に浮かびます。
『フォーゼ』は、太秦の楽しさを伝えながら、この回では驚きのシーンも。(個人的にですが)あの弦ちゃんが、人間態でのライダーキックを見せてくれました。あれは、単なる飛び蹴りではないと確信しています。ピンク色のシャツでしたが、あれが、赤いシャツなら感激していたでしょう。朝ドラでも活躍の赤目の理事長も好演。目が離せません。

さて、今日の話題は【主役の怪我と監督、父、平山亨プロデューサー】のはなしです。

旧一号ライダーの藤岡弘、さんの怪我のエピソードは、有名ですので別の視点からお話します。

あの怪我をしたシーンは、第10話でした。メガホンをとっていたのは、故山田稔監督でした。
故山田稔監督の後日談は
「嫌なものだよ。撮影中に誰かが怪我をするってえのは。監督が怪我をさせた訳じゃないと、皆、慰めてくれるのだが、事実、怪我をするような演技を要求した訳でもないのだが、藤岡くん本人も私の不注意で迷惑かけて済みませんと言ってくれているのだが、監督というのはとにかくスタートの号令をかけたのだから、心が痛むのだよ」

父は、太秦時代に同様の経験をしていたのだ。
父が監督として『銭形平次捕物控」(主演:里見浩太朗さん。1963年10月13日封切)のメガホンを握っている時でした。
「主演の里見浩太朗くんに怪我をさせてしまった苦い思い出がある。里見くんの銭形平次が川端の材木置き場での立ち回りのシーンだった。犯人が銭形平次に追われて、立て掛けた材木を倒して、それを避けて更に追うシーンだった。中々、思うような画が撮れずNGの連発だった。5回目だっただろうか、ひと通り撮れて、スタッフ全員の視線が監督に向けられた。みんな、へとへとに疲れていたのだ。ただ、しっくりいかない画なので、リテイクとなった。そこで大事な主役にけがをさせてしまった。倒れてくる材木が里見くんの顔に当たってしまったにだ。
顔を抑えて仰け反る里見くん。バラバラと走り寄る私達スタッフ!顔を抑さえた里見くんの指の間からタラタラと血が滴る。
「救急車!救急車や!」
目に前が真っ白になった。優しい里見くんのは、そんな私を安心させようと無理に笑顔を作ってくれた。
大事な主演俳優に怪我をさせてしまった!それも大事な大事な顔に怪我をさせたのだ。里見くんも私も、新米同士一緒に育って来たような仲なのだ。

診断の結果、彼の傷は目の下に数針の裂傷。ああ、眼球じゃなくて良かった。でも、大事な顔の傷が残りはしないか心配で仕方がなかった。

撮影は長い中断。

里見くんが抜糸を済ませて無事退院し、目の下の傷もまったく判らない元の美青年の顔でセット入りするまで、私は生きた心地がしなかった。辛いんだよねえ、監督というものは。何も怪我するなんて誰も思わなかった。でも、怪我してしまえば、やはりもう一度と言った監督は自責の念に駆られるのだ。

藤岡弘、さんの怪我から2号ライダーが生まれた。

毎日放送という局側と、父との考え方の相違。

父は、制作側のプロデューサーとして、「狼狽える事だけは避けよう」と心に決めたと云う。
この時の心情も、息子に教えてくれたので次の機会にお話しようと思う。

今日の話は、ここまで。
では、また。

ブログランキング、ご支援くださいませ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riderproducer.blog.fc2.com/tb.php/277-2db5c421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。