2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡散希望!!【父である平山亨と過ごした贅沢な151分】のはなし

赤穂浪士 天の巻・地の巻 [DVD]赤穂浪士 天の巻・地の巻 [DVD]
(2003/12/05)
市川右太衛門、片岡千恵蔵 他

商品詳細を見る


こんにちは。
今朝は、6時に無理やり起きて都心部へ向かいました。時間帯が幸いしたのか、高速道路も順調に流れて目的地に早く到着。暫し、クルマの中でコーヒータイム。朝ドラも車内で視聴しました。昼には、秘密基地に戻りガサゴソと秘密工作をしております(笑

さて、今日の話題は【父である平山亨と過ごした贅沢な151分】のはなしです。

いつもより30分程度早く到着して、父の身の回りの世話をしてから、本題を父に話しました。
「松田定次先生の『赤穂浪士』を手に入れたけど観るかい?」
「おおー!!これは、凄い」
「でも、他のみなさんはテレビ観ているだろう?」
息子は、辺りを見回して「いや?誰も観ていないよ」
おもむろにDVDを用意して、介護スタッフに観れる様にお願いした。

いつもの東映さんのマークが時代を感じさせます。
この映画について、簡単に説明します。
1956年1月に公開されたオールスター総出演の映画。監督は、父の師匠である松田定次監督(2003年1月20日ご逝去、享年96歳)助監督は、父の義兄、松村昌治さん(享年92歳)そして、まだ映画人としては駆け出しの時代の父は、スタッフロールにも表示されない4th助監督?(父の記憶です)として参加。当時、脚色といわれていた脚本は、新藤兼人さん(現在も、監督として構想を熟慮中とか)制作は、マキノ光雄さん(1957年12月9日ご逝去、享年48歳)を始め、後の東映の社長となる岡田茂さん(2011年5月9日ご逝去、享年87歳)も名を連ねる。

このDVDのカバーの文言から引用
一うち二うち三流れ
今ぞ鳴り響く山麓流陣太鼓
四十七士勢揃い!

この貫禄、この偉容、この顔ぶれ!これが東映の忠臣蔵!!
巨額の制作費を投じ、約1年の歳月を費やして製作された東映創立五周年記念作品。大佛次郎の代表小説「赤穂浪士」をもとに、殿中松の廊下の刃傷から赤穂浪士四十七士討入りまでの厖大な物語を、赤穂側、吉良側それぞれの視点から描いた興趣溢れる一篇。日本最初の総天然色“忠臣蔵”である。
元禄十四年の春、播州赤穂五万三千石の当主浅野内匠頭は、幕府腐敗の卑しさに慣れた吉良上野介の仕打ちに怒りを爆発させ、江戸城中で刃傷に及んで即刻切腹、お家談断絶の処分を受けた。赤穂方の動勢を案ずる吉良方上杉家家老・千坂兵部は、浪人・堀田隼人と大泥棒・蜘蛛の陣十郎を隠密に送り、浅野家城代家老・大石内蔵助の動きを探る・・・。

立花左近に片岡千恵蔵、その名を騙り東へ下って敵討本懐を遂げる大石内蔵助に市川右太衛門が扮して好演。この両巨星に加え、吉良上野介に月形龍之介、浅野内匠頭に東千代之介、原作オリジナルの登場人物・堀田隼人に大友柳太郎、蜘蛛の陣十郎に進藤英太郎が扮する他、当代随一の時代劇スターが総出演。豪華演技陣により、数々の名セリフ・名シーンが甦る。巨匠・松田定次監督の手腕も冴える。“忠臣蔵”の決定版。(昭和31年1月公開 東映京都作品)


父は、26歳の時に、この作品のスタッフとして関わることができた。この事は、駆け出し同然だった父の立場からすれば、奇跡的なことだったようだ。父の太秦時代の話を聞けることは、まだまだ少ないのだが慢性的な助監督不足であった事も一因。しかし、その中でも東映さんの5周年記念の作品に関われたことは、父の映画人としての大事な財産となった。

父が座る車椅子に左側に並んで、画面を見ていた。
それと、同時にフロアに滞在するお年寄りが集まって一緒に観ることになった。年齢からすれば、ストライクな年代だから興味が沸いたのであろう。いつもは、落ち着かない人もおとなしく観ていた。

父が、この映画を独り言のように解説をしてくれた。
「この人が、大友柳太郎さん。」などなど、役名と芸名を判りやすく教えてくれる。

松田先生はね、セットの襖ひとつにしても拘りがあったんだよ。宮中のセットだから、安物の襖じゃいけない。
庭に花が咲いているだろ?松田先生は、「この時期に、この花が咲いていて良いものか、調べなさい」と松田先生が懇意にしていた京都大学の先生へ訪ねる事が父の役目のひとつだった。しかし、教授は「助監督ごときに」と冷たかったのだが、「東大卒」という事と、松田先生の使いであることが有利に働いたという。

現在、大河ドラマの『平清盛』の画面が某知事の発言で騒ぎになっているだろ?松田先生は、色合いは違うけども、この『赤穂浪士』の画面のような色合いが好きだったんだよ。

松の廊下のシーンでは、『凄いだろ?セットで、あの立派な廊下を作ってしまうんだ。奥行きが溜まらないね。役者二人の間に見える襖(?)が松の絵柄ひとつでも、史実に合っているか、場にそぐわないものではないかと、常々、松田先生は、調べさせて納得のいくものを撮っていたという。


この映画を作るにあたって、こんな逸話を教えてくれた。
製作であるマキノ光雄さんが、脚本に駄目だしをしたのだ。監督の松田定次先生も、「ええ、面白くない」と同意。この発言に脚色(脚本)の新藤兼人さんが激怒した。しかし、一部の書き直しを余儀なくされた。映画が公開された後、映画評論では新藤兼人さんの手腕は、大絶賛された。それからというものの、新藤兼人さんは、口を閉じたそうだ。

息子の私が、映画を観て感じた事は、両御大は存在感も十二分あり、セリフがなくとも目と表情だけの演技には素晴らしいの一言。また、各役者さんが火花を散らすような演技を観ていて心地よい。劇中で、四十七士が討ち入った殺陣も素晴らしい。
「オヤジ、これ凄いね?」
「殺陣の人達も、この映画に出演できるという事は凄い事なんだ。手抜きなんか出来ないさ。みんな一流な人達さ」


本当に、贅沢な151分であった。
父も、久しぶりに観たようで「トイレ休憩」を拒否して、親子で画面に噛り付くように観ていた。

父、平山亨は、「特撮ヒーロー」や「根性もの」のテレビプロデューサーとして、少しだけ有名になってしまったが、父の映画人(劇場映画もテレビ映画も一緒という意味)としての、源流は「時代劇」にあると確信した時間だった。

そして、父が師と仰ぐ『松田定次先生』は、父にとって永遠に師弟関係であり、尊敬する気持ちに揺らぎは微塵も感じられない。それこそが、師と仰ぐ事の最低条件であると息子の私は、声を大きくして云いたい。

今日の話題は、ここまで。
では、また。

余談
先程、父の関係者から嬉しいお話があった。詳細はここでは云う事はできないが、次回の見舞い時に伝えようと思う。父の嬉しそうな顔が見たいから。

Amazonから「MOVIE大戦MEGAMAX」が秘密基地に届きました。6月かな?一緒に見る事ができるのは。

ブログランキング、ご支援感謝しております。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドラマ・映画 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

Re: 平山さんの京都時代の話を是非

コメント、ありがとうございます。
京都撮影所の火事のニュースは、知っていました。
あの当時の写真や8mmもありますが、息子としても興味深いものばかりです。
ただ、ブログにUPして良い素材なのかは、不安があります。
父が映画人として、育てていただいた太秦の話は、これからも折に触れてUPしていきます。
乞う、ご期待。

平山さんの京都時代の話を是非

ブログ、楽しみに読ませてもらっています。

平山さんの太秦時代の話にものすごく興味があります。
先日、太秦撮影所の第一スタジオが焼失しました。
きっと複雑な心境でいらっしゃると思うのですが、かつての太秦を語れる人が随分少なくなっているのも事実です。
是非、また平山さんに太秦時代の話を・・・お願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riderproducer.blog.fc2.com/tb.php/287-860dbc48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【拡散希望!!【父である平山亨と過ごした贅沢な151分】のはなし】

赤穂浪士 天の巻・地の巻 [DVD](2003/12/05)市川右太衛門、片岡千恵蔵 他商品詳細を見るこんにちは。今朝は、6時に無理やり起きて都心部へ向かいました。時間帯が幸いしたのか、高速道路も...

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。