2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡散希望!!【「青影」「どっこい大作」「河童の三平」の金子吉延さんと父】のはなし

河童の三平 妖怪大作戦 VOL.1 [DVD]河童の三平 妖怪大作戦 VOL.1 [DVD]
(2003/12/05)
特撮(映像)、金子吉延 他

商品詳細を見る



おはようございます。
この記事は、11日深夜に纏めていました。今朝のアクアラインの洋上橋からの眺めは、不思議な感じがしました。
秘密基地側は塵ひとつ無い快晴でありましたが、川崎側は低い雲に覆われていましたね。



さて、今日の話題は【「青影」「どっこい大作」「河童の三平」の金子吉延さんと父】のはなしです。

父が再入院したことはご存知でしたが、見舞いに行っても、もしかして私の顔を忘れていたり、ベッドで横たわったままの父を見るのは忍びないと、お越しになるのを躊躇していた、といいます。

それも杞憂に終わりました。
ナースステーション内で車椅子で座って待っていた父は、金子さんと対面すると笑顔に。
看護婦さんらに、「青影」「青影」と紹介しておりました。

でも、看護婦さんらお若そうなので「青影」と云って理解してくれたかな?
そんな方のために、金子吉延さんのHPを貼っておきます。また、左側のリンク先にもいつでもご覧なれるように貼っておきますね。

http://www.asahi-net.or.jp/~jd3t-kkc/


やはり昔話で盛り上がりました。

4歳で劇団に入り、5歳から映画に出演。映画やテレビ映画の仕事のために、中々学校に行くことが叶わなかったことや、父と最初に会った様子など、昨日の事のようにコミカルにお話してくださる。

大監督の内田 吐夢さんとの出会いは、

東映本社に呼ばれた金子さんは、本社裏の居酒屋に行くように云われる。

その店に金子さん母と本人が着くと、お店の方が「先生!先生!」と上階にいる監督を呼ぶ。

ばたばたと、降りてくる監督。

金子さんを指差し、「うん、この子だ。この子だ。」とだけ云って、また上階に行ってしまった。


もしかしたら、金子さんなりの誇張があったのかもしれません。
それでも、その話を聞いている父は「懐かしさと嬉しさ」で終始ご満悦です。

私は、金子さんにこんな質問をしてみました。

「「青影」の金子さんと紹介されるのと、「どっこい大作」の金子さんと紹介されるのとでは、どちらが好きですか?」

金子さんは、すかさず「河童の三平」が大好きですと、回答してくれました。

エピソードは他にも。

「どっこい大作」の撮影が始まってからは、突然に国技館へ行けと云われた。

着いたら回しをつけられて、土俵上で先代の貴乃花と相撲をとったことも。

あの番組では、ドラマには出演しないと云われていた大鵬親方が出演していただいたり、本当にゲストが豪勢だった話でも花が咲きましたね。


金子吉延さんも、「お見舞いにきてよかった!」と云っていただいたようです。

楽しい会話中に、かわいい看護婦さんが父の定期チェック(血圧、酸素濃度)を談話室まで来てくれます。
お客様とお喋りしている方が、正常値で調子が良いようですねと、嬉しい話。

父と一緒にエレベータホールまで、金子さんをお見送り。一同、笑顔でした。


余談
父に気になる質問をしてみた。
「平成版仮面ライダーをどう思っているのよ?」

それはね・・・

核心の部分は、次回の記事に持ち越します。(引っ張ってみました)

今日の話題は、ここまで。
では、また。

少しだけ、ブログランキング気にしてください。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riderproducer.blog.fc2.com/tb.php/332-e6e2d921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。