2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡散希望!!【泣き虫プロデューサーの遺言状~TVヒーローと歩んだ50年~】表紙カバーがUP!!




こんにちは。
待望の表紙カバーが、AmazonでもUpされました。

上部大きな写真は、東映退職後の写真。
下部やや小さな写真は、1st助監督(京都撮影所)の頃の写真です。

もちろん帯もつきます。(戦隊にあわせて、もちろん赤帯です!)
漫画家 村枝賢一先生にお願いしたら、喜んで快諾していただきました。
イラスト、推薦文も泣かせてくれます!!

自伝奮闘記の扉には、父の学生時代の写真や愛用品写真もあり、自伝本であり、違う角度から読めばビジネス本。
はたまた、父がプロデュースした番組などの資料本としても読むことができます。

昨日、講談社より電話がありました。

『見本が刷り上りました!』

みなさんより、一足早く私の手元に届くでしょう。


題名は、ファンにとってはショッキングかもしれません。

父が出版する書籍としては、おそらく最後になると思われます。

“ある種のインパクト”と“父の最後の出版物”という意味でこの題名に決定!!

もちろん、父に了解は得ています。

もう予約していただいた方も多いと思います。

まだ予約されていない方は、お早めに上記Amazonよりお求め下さい。


10冊単位で予約されている方もいると聞きました。 嬉しいことです。


今日の話題はここまで。
では、また。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

読みふけっています

数日前に偶然ブログ?を見つけて拝読し、本を注文しました。
幼少期に「ジャイアント・ロボ」の最終回に悲しい思いをし、小学校入学と同時に「仮面ライダー」の放送を迎えた世代です。
吹けば飛ぶよな企業で数年前まで作品を作る仕事をし、今は別部署で現場と管理職を兼任して苦戦続きの毎日を送りつつ、いつ介護を要するようになっても不思議ではない年齢の両親を持つ我が身。
かつて自分が夢中になった番組群を制作されてきた平山先生の人生への興味、制作者としての共感や羨望、そして折り返し点を過ぎた自分の半生と、親との関係…。
さまざまな思いを頭の中に渦巻かせながら、読み進んでいる最中です。

Amazonで注文して、昨日届き、今、拝読しているところです。
実は、平山先生には高杉俊介さんのファンの集いで何度かお会いしたことがありますが、この本に書かれている若い頃のエピソードを一般のファンにすぎない私のような者にも気さくに、優しく語っていただいたことを懐かしく思い出します。
平山先生、まだまだお元気でいてください。

泣き虫プロデューサーの遺言状・手にしました

平山先生の話し方や声まで思い出されて…一気に読みました
結婚話は…私が聞いた…色っぽい話が省略されてたけれど…。

具合はいかがですか。
この本を手にしてにこにこして、それから真剣に読んでいる姿が目に浮かびます☆
先週、京都に行きました。東映太奏映画村の、パンフレットの表紙は、ショッカー戦闘員が5人
手をかかげて「たのしイー!」と言っています。見てもらいたいです。

あとがきは、私が座右の銘を聞いたあとに、役者をめざす息子とそのクラスメートに話してくださった
内容と重なります。
今、息子に本を渡しました。
「若者へ託す本」ですね。

小さな手帳から、大きな企画が飛び出すのを、待っています!
ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riderproducer.blog.fc2.com/tb.php/354-3c1e48ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。