2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友情のバロムクロス!!あの俳優さんがお見舞いに。



お約束どおり、記事更新します。

本来であれば、土曜日はオヤジへの面会日なのですが

昨日、超人バロム1の主役 白鳥健太郎役の高野浩幸さんが、多忙のところ駆けつけてくれました。

漫画家 さいとう たかをさん原作の 超人バロム1もオヤジ殿の思いいれのある番組です。

実写化された番組のキャストを思い出すと、

ドルゲ役の声を創意工夫してくれた声優界の大御所 飯塚昭三さん。

サソリ道人には、故 天本英世さん。

ドルゲピエロには、故 潮健児さん。

超人バロム1の中身には、大野剣友会所属であった 中屋敷哲也さん、現在では代表の岡田勝さん、背中で演じる 故 中村文弥さん。

新聞記者役には、水木一郎さん
も出演しています。

高野さんがお見えになる前、オヤジ殿の様子を病室まで見に行くと案の定、寝ています。

軽くゆすり起こすと、認識してくれました。

「これから、バロム1の高野さんがお見えになるよ!」

軽く頷いて、返事がありました。

ロビーまでお迎えにあがり、病室までご案内。

ベッド際で高野さんは身を乗り出してオヤジに聞こえるように話しかけます。

(中略)

最近、お見舞い客と握手してもらう事にしています。

高野さんはオヤジの痩せた手を握り「また来ますよ!」

そして、「友情のバロムクロス」を高野さんはオヤジ殿としてくれたのです。

面会中、オヤジ殿は声を絞り出すようにしていましたが終始、ご機嫌なようす。

やはり、いつもは次男坊しか来ない病室にひとりはつまらないのでしょう。

そんな病室のひとこまでした。

今日の話題は、ここまで。
では、また。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

ズババババーン!

ふふ、おとうさまが番長役ですね☆ (ノ ̄∇ ̄)乂( ̄ー ̄ )ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riderproducer.blog.fc2.com/tb.php/366-eb85140a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。