2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自伝奮闘記【泣き虫プロデューサーの遺言状】 タイトルの話



こんにちは。目が真っ赤なので度付きサングラス掛けています。

今日は、昨年11月に講談社から出版させていただいた自伝奮闘記【泣き虫プロデューサーの遺言状】のタイトルの話です。


TwitterでUPしましたが、漫画家 村枝賢一先生が丁寧に描いていただいた色紙にオヤジの顔と『泣き虫プロデューサー 平山亨さま』とあります。

それを見ながら

「すっかり、泣き虫プロデューサーが代名詞になったなぁ。」と云います。

でも、その表情は笑顔です。嬉しいのでしょう。


あの自伝奮闘記のタイトル、案はいくつかありました。

「サラリーマンプロデューサー・・・」という案も。

何処かで話しましたが、私自身、サラリーマンはどうしてもネガティブな響きを感じており

最後になるであろう出版をする上で、病室に資料を持ち込み

オヤジがタイトル、表紙のデザイン、写真を決めました。

オヤジの背中を見て育った私は、いつも家にはいない正確には、息子どもとの生活サイクルと合わない行動

でした。父の寝息、いや、イビキが爆撃機のような音が襖の向うからすると「帰ってきているんだ」と安心し

ていました。

今は、2011年4月の緊急入院時から20kg痩せました。驚くほど静かな寝息です。

時には顔に近づいて、ちゃんと呼吸しているか確認する時もあるほどです。

どうしても、サラリーマンという言葉の響きに、9時‐17時就業 時には命令で残業も、という職業。

私もかつて、サラリーマンをしていましたからそんな生易しいことでは無いのは理解しています。

オヤジの業界でも、打合せの時に「もう時間ですから帰らせてもらいます。」という人がいてフォローに困ったという事を聞いたことがあります。

オヤジは好きな仕事をさせてもらっているのだからという考え方だったのでしょう。

私達家族の前では「疲れた。」という言葉を吐いたことがありません。

疲れないことなんてありません。

家族には、「少しだけね」と笑顔で云い襖の向うから大音量のイビキが聞こえると、子どもながら「疲れているんだよね、そっとしておこう」なんて会話してました。

入院してからオヤジからこんな話がありました。

「寂しい思いをさせてすまなかったな。」

「そんなことないよ。」

「僕が負けじ嫌いなのは知っているだろう?」

「オヤジが元気に仕事して、スタッフロールにオヤジの名前がでるのが自慢だったよ。」

「そうか・・・」

テレビの前で大好きなヒーローが活躍するのを、待っている子ども達のために働きつづけた。

そんなオヤジの自伝奮闘記【泣き虫プロデューサーの遺言状】タイトルが『泣き虫』で良かった。


なんだかグチャグチャな文章になりました。ごめんなさいね。

今日の話題はここまで。
ではまた。

先生のイラストUPしたいけど、何故か上手にできません(汗




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

父とは…?

『泣き虫プロデューサーの遺言状』を手に入れた昨年12月に一度、書き込みをさせて頂いた者です。
先日のGWには一日だけ実家に戻りましたが、父とは殆ど会話をしませんでした。
『泣き虫プロデューサーの遺言状』を拝読以来、こんなことを考えることがあります。
親がどんな人生を歩んできたのか、そしてこれまでどんな仕事をして、どんな人間関係を持っていたのか、殆ど知らないままでいいのか? と。
その一方で、実の子には良きマイホームパパをしてやれなかったとしても、それ以外の子供達にとっての良き父であり師であった人がたくさんいるんじゃないか、とも思います。
特に日本の父親の場合は……。
私の父がそうだったのかどうかは、判りませんが。
先生がテレビを通じて、我々にとっての父であったことは間違いありません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riderproducer.blog.fc2.com/tb.php/372-9d7ee296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。