2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月28日の父との会話 3

こんばんは。代沢のファミレスからUpします。
さて、延々続いた親子の会話ですが、こんな会話もありました。

先日、若くして亡くなった脚本家の市川森一さんのことです。
シナリオライターとして、御三人を当初待機していただいていたそうです。
市川さん、上原さん、伊上さんの御三名。父が、毎日放送さんと企画本筋を調整が難航していて中々執筆スタートとは成らなかったそうです。Fanのみなさんには、有名なepisode。「正義のために…」というのは、如何なものか?市川さんは、「正義」というものは、ドイツのヒットラーもつかっていた。だから、「平和のために…」という事になったんだ。
シナリオ執筆としては、市川さんは少なかったが大事な事を教えてくれたんだよ。とね。
補足; シナリオライターさんは、書いてナンボの仕事です。だから、待ちきれなかったのかな?(息子の個人的推測です…)

では、また。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

Re: No title

こんにちは。言葉って難しいですよね。父は、疑問があっても自ら答える事はしませんでした。
一言「調べてみろ?」息子は、辞書や百科事典を見てましたね。その癖が付いたことは、父に感謝します。

Re: タイトルなし

こんにちは。父は、既に退院して某所で過ごしています。極めてプライベートな内容なのでここで返答するか悩みましたが、父に関してはここまでです。
次男坊の私は、、、公称=無職という事にしています。

No title

どうもこんばんわ。

『正義』の定義って難しいですね、前に友人と話したとき、
友人「正義の反対もまた別な正義だからなあ」
自分「自分の持つ信念が正義なのかな?」
友人「俺は別な作品ファンだけどうらやましいよ。仮面ライダーは『平和』と『自由』のために戦うって。人間が求める理想郷のテーマがそこにあるって、すばらしいことじゃないか。仮面ライダーをつくった人たちはやっぱ偉大だよ。感服する。俺たちがここで」
自分「手をつなぎ会わなきゃいけないな」とお互い言ってましたよ。市川さんは本当に偉大な方でした、今まで本当にお疲れ様でした。

初めまして、ブログから拝見しております。平山先生が入院と語ってますが、どのようなご病気で入院なのですか?心配です。
先生の息子様との事ですが、偉大な先生と同じようなテレビ関係のお仕事なのですか?ブログからの新参者にも教えていただければ幸いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riderproducer.blog.fc2.com/tb.php/56-e62e5f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。