2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔道一直線 DVD-BOX 1【初回生産限定】とエピソード

柔道一直線 DVD-BOX 1【初回生産限定】柔道一直線 DVD-BOX 1【初回生産限定】
(2006/09/21)
桜木健一、高松英郎 他

商品詳細を見る


あの有名なピアノの上で弾いてしまうシーンが観たくて、Youtubeを探してみましたが、ございませんでした。

さて、《柔道一直線》のエピソード2回目です。
結城真吾役を演じていただいた近藤正臣さんのお話をしなくてはなりません。
先にお話したピアノの上に跳び上がって足で「猫ふんじゃった。」を演奏する場面は有名ですが、コレが、如何に難しいか、柳田理科雄さんが『空想非科学大全』で検証していました。
それが、後の『オレたちひょうきん族』で片岡鶴太郎さんが「こんどーーーですっ」と物まねを出してから近藤さん自身がそのような言い方をされているような印象がでました。近藤さん自身、『痛快!明石家電視台』でのゲストコーナーで、「そんな風に喋ったことはない。」と語っています。
そして、《柔道一直線》のころには、既に結婚なさっており、長女も誕生していた話は、放映後に父が懐かしそうに話してくれた事があります。
また、「仮面ライダー」の初期企画「十字仮面」で近藤さんが主人公役の本郷猛を演じる話を某放送局が考えていたが、製作日程が合わず藤岡弘、さんに変更されたという話もあるようです。(未確認)

《柔道一直線》の劇中の技である"地獄車”という必殺技は『仮面ライダーX』の"真空地獄車”へ発展したという記事がありました。
《柔道一直線》は、子どもなどに「かっこいい!」と夢中にさせ、柔道家の斉藤仁さん、プロレスラーの武藤啓司さん、バレーボール選手の川合俊一さん、元大関の霧島さんなどが影響を受けたとインタビューなどで語っています。
俳優の京本政樹さんも、柔道、剣道の有段者でありきっかけは《柔道一直線》であると言ったことがあります。また、京本政樹さんは、特撮作品への愛情から息子の私が知っているエピソードにでてきますが、それは、また改めてご紹介します。

トップでご紹介したDVDは初回限定で製作されたものです。1,2,3とあります。有名なシーンもございますのでどうぞ。

では、また。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riderproducer.blog.fc2.com/tb.php/78-4ef0f1e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

次男坊

Author:次男坊
【泣き虫プロデューサーの遺言状】講談社より好評発売中。
父、平山亨は、2013年7月31日23時24分心不全により他界いたしました。

riderブログランキング

FC2Blog Ranking

お読みになったらポチッとね。

秘密基地へ、ようこそ

息子の推し本

息子のお奨め書籍

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
本 (11)
Tweet (9)
ご挨拶 (3)
【伝説のイベント】 (3)
告知 (61)
父が愛したモノ (7)
仮面ライダー関連ニュース (6)
親子の会話 (45)
息子が観たこと、聴いたこと。 (207)

ちょいと見てやってね!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。